georogo.png

ワイルドライフアート作家集団ジオアートワークス出展
埼玉県立 川の博物館
「荒川水系の生きもの・サイエンスアート展」

川博チラシおもて.jpg

ジオアートワークスメンバーの絵画・工作教室も開催!
皆様のご来場を作家一同心よりお待ち申し上げております。

 無事会期終了いたしました。
会場にお越しいただいた方々
応援をしてくださった方々
埼玉県立川の博物館の方々
皆様に作家一同心より感謝申し上げます。
ありがとうございました。
またどこかの会場で皆様とお会い出来ますように。

ico_drip1_3.png開催期間:2017年2月18日 (土) 〜5月7日 ()

ico_drip1_3.png会  場:埼玉県立 川の博物館本館第2展示室
        〒369-1217 埼玉県大里郡寄居町小園39 Tel 048-581-7333

ico_drip1_3.png時間:9:00〜17:00(入館は閉館30分前まで)

ico_drip1_3.png月曜日(祝日・振替休日以外)

ico_drip1_3.png入館料:一般410円(240円)/学生・高校生200円(120円)

※( )内は20名様以上の団体料金 ※中学生以下、障害者手帳をお持ちの方は無料

ico_drip1_3.png出展作家
 立石鐡臣(故人)/田中豊美/大見千代子

ジオアートワークス:きむらけい/小池正孝/佐藤忠雄/斉藤卓治/狼 林

ico_drip1_3.pngジオアートワークス絵画工作教室 お申込み詳細は川博HPへ
georogo.png絵画教室

  • 定員:各回10名程度/所用時間:各回約1時間/場所:講座室/費用:100 円(材料費)
  • 講師:佐藤忠雄 3月4日(土)①11:00~ ②14:00~
  • 講師:狼林   3月18日(土)①11:00~ ②14:00~

georogo.png工作教室「ペーパークラフトで虫をつくろう」

  • 定員:各回20名/所用時間:各回2時間/場所:講座室/費用:500 円(材料費)
  • 講師:斉藤卓治 4月22日(土)①9:30~11:30 ②13:30~15:30

協力ジオアートワークス、府中市美術館、日本植物画倶楽部
日本ワイルドライフアート協会、立石光夫(継承略・順不同)

georogo.png

愛媛県立とべ動物園にて
京都大学野生動物研究センターと
ジオアートワークスの企画展覧会共同開催

ワイルドライフアート作家集団ジオアートワークスの展覧会のお知らせです。

京都大学野生動物研究センター主催のイベント
「動物園大学 7 in とべ」と第4回目の共同開催です。

皆様のお越しを作家一同心よりお待ち申し上げております。
(作家在園予定日:3/20(日)きむらけい)

無事会期終了いたしました。
会場にお越しいただいた方々
応援をしてくださった方々
京都大学野生動物研究センターの方々
愛媛県立とべ動物園の方々
皆様に作家一同心より感謝申し上げます。
ありがとうございました。
またどこかの会場で皆様とお会い出来ますように。

ず〜ぞなもし。
動物園大学 7 in とべ

dog_mark_gr.png開催日:2017年3月20日 (月・祝) 午前9:15〜16:50

dog_mark_gr.png会 場:愛媛県とべ動物園 ふれあいセンター

  • 動物園大学にご参加される先着120名様まで入園無料!
  • 参加者全員に特製缶バッジをプレゼント!
  • イベントへの参加無料・ご予約不要

dog_mark_gr.pngプログラム
08:30 場外受付

09:00 開場・受付(入口ゲート)

09:15 開会のあいさつ 渡邊 清一(愛媛県立とべ動物園園長)

09:20〜 動物園の飼育係によるレクチャー
☆たかがカメ、されどカメ、日本のカメを守れるか? (09:20)
前田 洋一(愛媛県立とべ動物園)
☆近い将来、動物園からジャガーがいなくなる!? (09:40)
吉川 貴臣(わんぱーくこうちアニマルランド)
☆日本で初めてのハシビロコウの繁殖を目指して (1000)
小松 美和(高知県立のいち動物公園)
☆20頭のシマウマとのつき合い方(1020)
屋野丸 勢津子(広島安佐動物公園)
☆ひとりぼっちをなくそう!テナガザル異種ペア成立への取り組み (1040)
石田 崇斗(日本モンキーセンター)
☆東山動植物園で希少淡水魚を繁殖させる! (1100)
水野 展敏(名古屋市東山動植物園)
☆トレーニングを利用したメスキリンの搾乳と乳成分の分析 (1120)
河村 あゆみ(京都市動物園)
☆熊本地震に伴う猛獣移動大作戦 (1140)
井出 眞司(熊本市動植物園)
☆ゾウさんの引っ越し大作戦!(1200)
藤澤 加悦(よこはま動物園)

12:30〜 昼食休憩

13:20〜 ポスター発表(終日掲載)

14:20〜 演者と会場参加者のフリートーク

1515〜 基調講演① 町田 吉彦(高知大学名誉教授)
1545〜 基調講演② 阪本 英房(京都市動物園副園長)

1615〜 自由討論

1645〜 閉会のあいさつ 伊谷 原一(野生動物研究センター・教授)

1650 閉会


LinkIcon動物園大学7 in とべLinkIconチラシダウンロード(PDF形式)

 主催:京都大学野生動物研究センター

 共催:(公財)日本モンキーセンター/京都市動物園/名古屋市東山動植物園
    (公財)横浜市緑の協会 (よこはま動物園、野毛山動物園、金沢動物園)/熊本市動植物園
    わんぱーくこうちアニマルランド/高知県立のいち動物公園
    愛媛県立とべ動物園/広島市安佐動物公園

 後援:(公社) 日本動物園水族館協会
    愛媛県、愛媛県教育委員会/松山市教育委員会/砥部町教育委員会
    株式会社愛媛新聞社

ジオアートワークスWILDLIFE ART企画展
動物園大学 ワイルドライフアート企画展2017

とべA4チラシ2017.3 4c0cS.jpg
フライヤーデザイン:フックジョーデザイン研究所


georogo.png開催期間:2017年3月20日(月・祝)〜4月16日(日)

georogo.png会  場:愛媛県立とべ動物園ふれあいセンター1階
        〒791-2191 愛媛県伊予郡砥部町上原町240
        TEL 089-962-6000

georogo.png開園時間:9:00〜17:00(入園は16:30まで)

  • 最終日のみ15:30まで

georogo.png展示期間中休園日4月10日(月)

georogo.png入園料 ※4/1より一部改定あり
  大人(18歳から64歳)460円 4/1~500円
  高校生(15歳から17歳)・高齢者(65歳以上)100円 4/1~200円
  小中学生(6歳から14歳または中学生以下)100円
  6歳未満 無料
  障がい者手帳をお持ちの方 無料

グッズ売上の一部を東日本大震災の義援金と野生動物の保護活動として
日本赤十字社、日本動物園水族館協会、WWFジャパンの3箇所に寄付します。

georogo.png

日本モンキーセンターにて
京都大学野生動物研究センターと
ジオアートワークスの企画展覧会共同開催

ワイルドライフアート作家集団ジオアートワークスの展覧会のお知らせです。

京都大学野生動物研究センター主催のイベント
「動物園大学 6 in 犬山」と第3回目の共同開催です。

皆様のお越しを作家一同心よりお待ち申し上げております。
(作家在園予定日:3/20(日)きむらけい)

無事会期終了いたしました。
会場にお越しいただいた方々
応援をしてくださった方々
京都大学野生動物研究センターの方々
日本モンキーセンターの方々
皆様に作家一同心より感謝申し上げます。
ありがとうございました。
またどこかの会場で皆様とお会い出来ますように。


ず〜だなも。
動物園大学 6 in 犬山

dog_mark_gr.png開催日:2016年3月20日 (日) 午前9:45〜(9:30受付開始)

dog_mark_gr.png会 場:公益財団法人 日本モンキーセンター
        ビジターセンター ホール

  • 動物園大学にご参加される先着200名様まで入園無料!
  • 参加者全員に動物園大学限定缶バッジをプレゼント!
  • イベントへの参加無料・予約不要

dog_mark_gr.pngプログラム
09:30 受付@入口ゲート

09:45 開会のあいさつ
松沢哲郎(日本モンキーセンター・所長/ 京都大学霊長類研究所・教授)

10:00〜12:00 動物園の飼育係によるレクチャー
☆マモルの成長を見守り、それを一緒に支える動物園ならではの研究者との連携 (10:00)
 星野智紀(日本モンキーセンター)
☆カバとクロサイの搬出ってどうするの? (10:15)
 連 有吾(愛媛県立とべ動物園)
☆好奇心旺盛な子ゾウたち~ドングリから タイヤまで~ (10:30)
 米田弘樹(京都市動物園)
☆シャバーニの魅力 -かっこいいだけじゃない!リーダーとしての強さと優しさ-(10:45)
 澁谷 康(名古屋市東山動植物園)
☆キンシコウ来熊秘話 (11:00)
 松崎正吉(熊本市動植物園)

11:15 演者と会場参加者のフリートークⅠ

12:00〜13:00 休憩

13:00〜14:20 ポスター発表@無料休憩所(終日掲載)

14:20〜 動物園の飼育係によるレクチャー

☆カラフルなおサルをめぐる奮闘記 (14:20)
 川口芳矢(よこはま動物園)
☆コータの異常な日常~チンパンジーのコータは、
 いかにして息子との距離感をつかめるようになったか~ (14:35)
 大地博史(わんぱーくこうちアニマルランド)
☆ウマが合わない!?複雑なシマウマ関係
 ~安定した群れ作り・多頭展示を目指して~ (14:50)
 森本さやか(高知県立のいち動物公園)

15:05 演者と会場参加者のフリートークⅡ

15:50 基調講演
碇 京子・井島真知
「動物園と博物館 -わたしたちがめざすもの 博物館教育の経験から-」

16:40 自由討論

17:10 閉会のあいさつ 
伊谷原一(野生動物研究センター・教授 日本モンキーセンター・附属動物園長)

17:15 閉会

LinkIcon動物園大学6 in 犬山LinkIconチラシダウンロード(PDF形式)

 主催:京都大学野生動物研究センター

 共催:(公財)日本モンキーセンター/京都市動物園/名古屋市東山動植物園
    (公財)横浜市緑の協会 (よこはま動物園、野毛山動物園、金沢動物園)/熊本市動植物園
    わんぱーくこうちアニマルランド/高知県立のいち動物公園/愛媛県立とべ動物園

 後援:(公財) 日本動物園水族館協会
    愛知県教育委員会/岐阜県教育委員会
    犬山市/犬山市教育委員会
    京都大学 霊長類学・ワイルドライフサイエンス・リーディング大学院

ジオアートワークスWILDLIFE ART企画展
動物園大学 ワイルドライフアート企画展2016

2016inuyamaSNS.jpg


icon_bl_01.png開催期間:2016年3月20日()〜4月11日()

icon_bl_01.png会  場:公益財団法人 日本モンキーセンター
       ビジターセンター 企画展示室
        〒484-0081 愛知県犬山市大字犬山官林26番地
        TEL 0568-61-2327

icon_bl_01.png開園時間:10:00〜17:00

icon_bl_01.png休園日(展示期間中):4月5日()・6日()

icon_bl_01.png入園料
  大 人(高校生以上): 600円
 小中学生 : 400円
 幼児(3才以上: 300円

※遊園地(日本モンキーパーク)へは別途料金がかかります
※団体割引はありません。団体特典はありますので団体利用のページをご覧ください

※障がい者手帳をお持ちの方と介助者1名は入園料が半額になります(要手帳提示)

georogo.png

高知県立のいち動物公園 どうぶつ科学館」にて
京都大学野生動物研究センターと
ジオアートワークスの企画展覧会共同開催

ワイルドライフアート作家集団ジオアートワークスの展覧会のお知らせです。
ジオアートワークス四国初上陸!
京都大学野生動物研究センター主催のイベント
「動物園大学 5 in 高知」と第2回目の共同開催です。

皆様のお越しを作家一同心よりお待ち申し上げております。
(作家在園予定日:3/14(土)・15(日)・4/12(日)きむらけい)

無事会期終了いたしました。
会場にお越しいただいた方々
応援をしてくださった方々
京都大学野生動物研究センターの方々
高知県立のいち動物公園の方々
皆様に作家一同心より感謝申し上げます。
ありがとうございました。
またどこかの会場で皆様とお会い出来ますように。


ず〜ぜよ。
動物園大学 5 in 高知

dog_mark_gr.png開催日:2015年3月15日 (日) 午前9:45〜(9:30受付開始)

dog_mark_gr.png会 場:高知県立のいち動物公園 どうぶつ科学館

  • 動物園大学にご参加される大人の方先着150名様まで入園無料!
  • 参加者全員にカンバッチを進呈!
  • イベントへの参加無料・予約不要

dog_mark_gr.pngプログラム
09:30受付@入口ゲート

09:45オープニング

10:00〜12:00 動物園の飼育係によるレクチャー@どうぶつ科学館
☆がんばれミルキー!脳性麻痺のチンパンジー「ミルキー」の成長記
 高知県立のいち動物公園 山田 信宏

☆高齢動物のケアとみとり
 わんぱーくこうちアニマルランド 吉澤 未来

☆障害のあるマントヒヒの群れへの復帰とその後
 媛県立とべ動物園 熊岡 悟史

☆ツキノワグマ サクラの老後ケアとみとり
京都市動物園 川口かおる

☆隻腕のチンパンジー、アキコ
名古屋市東山動物園 近藤 裕治

フリートーク

12:00〜13:00 休憩

13:00〜14:20 ポスター発表@どうぶつ科学館2F

14:20〜16:55 動物園の飼育係によるレクチャー@どうぶつ科学館

☆アフリカゾウ「マリー」と「エリ」の幸せを考えて
 熊本市動植物園 松本 松男

☆フタコブラクダ 「ツガル」の老後ケア
  (公財)横浜市緑の協会 野毛山動物園 山口 進也

☆目にケガを負ったワオキツネザルの治療奮闘話〜もとの群れへ帰るまで〜
  (公財)日本モンキーセンター  中尾汐莉

☆のいち動物公園とわんぱーくこうちの園長のお話

 動物園のこれからの歩み
 高知県立のいち動物公園 園長 多々良 成紀

 おらんくの動物園
 わんぱーくこうちアニマルランド 園長 渡部 孝

☆自由討論−動物も歳をとるし、病気にもなる!−
 京都大学野生動物研究センター教授/(公財)日本モンキーセンター園長 伊谷 原一

  • 1984年以来、アフリカ中央部・コンゴ民主共和国の熱帯雨林で野生ボノボの研究に携わる。その一方で、東アフリカ・タンザニアでは乾燥疎開林のチンパンジーや絶滅の危機に瀕する野生動物を対象に、生態・行動・社会学的研究を行う。また、国内動物園・水族館との連携を推進し、飼育下動物の福祉や飼育・繁殖技術の向上を目指すための活動を展開している。京都大学・霊長類・ワイルドライフ・リーディング大学院副コーディネーター、京都水族館エクゼクティブ・アドヴァイザーを兼務。

LinkIcon動物園大学5 in 高知LinkIconチラシダウンロード(PDF形式)

 主催:京都大学野生動物研究センター

 共催:高知県立のいち動物公園/京都市動物園/名古屋市東山動物園
    (公財)日本モンキーセンター
    (公財)横浜市緑の協会 (よこはま動物園、野毛山動物園、金沢動物園)
    熊本市動植物園/わんぱーくこうちアニマルランド/愛媛県立とべ動物園
 後援:(公財) 日本動物園水族館協会
    高知県教育委員会/高知市教育委員会/香南市教育委員会
    共同利用・共同研究拠点事業
    「絶滅の危機に瀕する野生動物(大型哺乳類)の保全に関する研究拠点」
    京都大学 霊長類学・ワイルドライフサイエンス・リーディング大学院
    高知新聞社/NHK 高知放送局/RKC 高知放送/KUTV テレビ高知
    KSS さんさんテレビ/香南ケーブルテレビ

ジオアートワークスWILDLIFE ART企画展
動物園大学 ワイルドライフアート企画展2015

A4チラシnoichi hp.jpg
フライヤーデザイン:フックジョーデザイン研究所


icon_bl_01.png開催期間:2015年3月14日(土)〜4月12日(日)

icon_bl_01.png会  場:高知県立のいち動物公園
       どうぶつ科学館1F
        〒781-5233 高知県香南市野市町大谷738
        TEL 0887-56-3500

icon_bl_01.png開園時間:9:30〜17:00(入園は16:00まで)

icon_bl_01.png休園日:毎週月曜日(祝日の場合はその翌日)

icon_bl_01.png入園料(個人/団体:有料20名以上)
  大 人 : 460円/360円(2割引)
 18歳未満・高校生以下 : 無 料
 年間入園券 1,540円
 入園料の免除についてはHPにて

グッズ販売:園の売店「のいちご」さんにて
小池正孝&きむらけい:ポストカード
斉藤卓治:ポストカード・作成キットを販売させていただきます。
作家在園日には会場でも同時販売いたします。

グッズ売上の一部を東日本大震災の義援金と野生動物の保護活動として
日本赤十字社、日本動物園水族館協会、WWFジャパンの3箇所に寄付します。

georogo.png

「よこはま動物園ズーラシア アマゾンセンターにて
京都大学野生動物研究センターと
ジオアートワークスの企画展覧会共同開催

ワイルドライフアート作家集団ジオアートワークスの展覧会のお知らせです。
よこはま動物園ズーラシアではころこロッジにて2010年に初開催、
2度目となる今回は京都大学野生動物研究センター主催のイベント
「動物園大学4 in 横浜」との共同開催です。

皆様のお越しを作家一同心よりお待ち申し上げております。
(作家在園日:3/16(日)きむらけい
不定期在園:狼林・佐藤忠雄)
※ポストカードなどのグッズ販売は作家在園日のみとなります。

無事会期終了いたしました。
会場にお越しいただいた方々
応援をしてくださった方々
京都大学野生動物研究センターの方々
よこはま動物園ズーラシアの方々
皆様に作家一同心より感謝申し上げます。
ありがとうございました。
またどこかの会場で皆様とお会い出来ますように。


ず〜じゃん。
動物園大学4 in 横浜

dog_mark_gr.png開催日:2014年3月16日 (日) 午前9:45〜(9:15開場・受付開始

dog_mark_gr.png会 場:よこはま動物園ズーラシア

  • 先着300名様まで入園無料、当日正門の専用受付にて受付(※事前申し込みなし)
  • イベントへの参加無料・予約不要

dog_mark_gr.pngプログラム
09:15開場・受付@ころこロッジ

09:45-12:00 7つの動物園によるレクチャー@ころこロッジ
☆ゾウさん一家の引っ越し大作戦 ~限りなく遠い22メートル~
 [辻 ※点一個のしんにょう] 信義(名古屋市東山動物園)
☆脱サル山!!!  ~ニホンザルのふるさと相良村の奥山と里山へ~
 松本 充史(熊本市動植物園)
☆これがホントのハイエナ根性  ~ブチハイナ 母子が母子であるために~
 木村夏子(高知県立のいち動物公園)
☆毎日休まずコロコロ! ~ペンギンの抱卵をのぞいてみました~
 佐々木 智子(京都市動物園)
☆最近、夫婦で巣穴にいるけど、どうしたの?  ~密着100日!ペンギンの子育て~
 有馬 一(横浜市立よこはま動物園)
☆愛しのダチョウ成長記
 録櫻堂 由希子(横浜市立野毛山動物園)
☆インドサイの赤ちゃんが生まれたよ
 先崎 優(横浜市立金沢動物園)

13:00~14:30ポスター発表@みんなのはらっぱ大テント

13:00 / 14:00 (各10分間)インドゾウ・チンパンジーガイド

14:30~16:25シンポジウム「動物園と水族館の将来」@ころこロッジ
☆基調講演1:村田 浩一(横浜市立よこはま動物園長)
 動物園のいま、むかし
☆基調講演2:植田 啓一(沖縄美ら海水族館獣医師)
 沖縄美ら海水族館の獣医師の役割
☆パネルディスカッション
(基調講演者2名+パネリスト2名+コーディネーター1名の計5名でディスカッション)
 コーディネーター: 伊谷 原一(京都大学野生動物研究センター)
 パネリスト:
  鈴木 浩(横浜市立野毛山動物園長)
  原 久美子(横浜市立金沢動物園長)

LinkIcon動物園大学4 in 横浜LinkIconチラシダウンロード(PDF形式・1.09MB)

 主催:京都大学野生動物研究センター

 共催:公益財団法人 横浜市緑の協会
 (横浜市立よこはま動物園、横浜市立野毛山動物園、横浜市立金沢動物園)
 京都市動物園/名古屋市東山動物園/熊本市動植物園/高知県立のいち動物公園

 後援:公益社団法人 日本動物園水族館協会/横浜市環境創造局
 共同利用・共同研究拠点事業
「絶滅の危機に瀕する野生動物(大型哺乳類等)の保全に関する研究拠点」
 京都大学 霊長類学・ワイルドライフサイエンス・リーディング大学院

ジオアートワークスWILDLIFE ART企画展
動物園大学 ワイルドライフアート企画展2014

2014yokohama.jpg

icon_bl_01.png開催期間:2014年3月16日(日)〜31日(月)

icon_bl_01.png会  場:よこはま動物園ズーラシア
       アマゾンセンター
        〒241-0001 横浜市旭区上白根町1175-1
        TEL045-959-1000

icon_bl_01.png開園時間:9:30〜16:30(入園は16:00まで)

icon_bl_01.png休園日:毎週火曜日

icon_bl_01.png入園料(個人/団体:20名以上)
  大 人 : 600円/480円
  高校生 : 300円/240円
  小中学生 : 200円/160円
  小学生未満 : 無 料
全額免除:身体障害者手帳、療育手帳(愛の手帳)、精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方とその介護者 (被介護者1人につき2人まで)/65歳以上の介護を必要とする方とその介護者(被介護者1人につき2人まで) /毎週土曜日の小・中・高校生の入園(要学生証)
他詳細はズーラシアHPにて

グッズ売上の一部を東日本大震災の義援金と野生動物の保護活動として
日本赤十字社、日本動物園水族館協会、WWFジャパンの3箇所に寄付します。

georogo.png

北海道の「千歳サケのふるさと館」にて
ジオアートワークスの展覧会開催

ワイルドライフアート作家集団ジオアートワークスの展覧会のお知らせです。
千歳サケのふるさと館では2011年に初開催、今回は2度目となります。
4ヶ月のロングラン展示です。
皆様のお越しを作家一同心よりお待ち申し上げております。
(作家在館日:4/13(土)きむらけい、8/25(日)狼林)

ジオ初のロングラン展覧会、無事会期終了いたしました。
会場にお越しいただいた方々
ワークショップにご参加いただいた方々
応援をしてくださった方々
千歳サケのふるさと館の方々
皆様に作家一同心より感謝申し上げます。
ありがとうございました。
またどこかの会場で皆様とお会い出来ますように。


ジオアートワークスWILDLIFE ART企画展
千歳サケのふるさと館 ワイルドライフアート企画展2013
「かけがいのない地球の生き物達」

icon_bl_01.png開催期間:2013年4月13日(土)〜8月25日(日)

icon_bl_01.png会  場:千歳サケのふるさと館
        〒066-0028 北海道千歳市花園2丁目312番地
               道の駅「サーモンパーク千歳」内
        TEL(0123) 42-3001

icon_bl_01.png開館時間:9:00〜17:00(入館は16:40まで)

icon_bl_01.png休館日:期間中無休

icon_bl_01.png入館料(個人/団体:20人以上)
  大 人 : 800円/640円
  高校生 : 500円/400円
  小中学生 : 300円/200円
  幼 児 : 無 料
  障害者手帳をお持ちの方は半額

icon_bl_01.pngワークショップ(絵画教室)
 入館料が必要、当日先着順受付です。

dog_mark_gr.pngきむらけい絵画教室「キタキツネを描こう」
 アラスカ野生動物画家、きむらけいの絵画教室。
 作家が実際に作品制作に使用しているガッシュ(不透明水彩絵の具)で
 北海道に生息する「キタキツネ」を描きます。
 (画材提供:ホルベイン工業株式会社)
 日 時 :4月13日(土) 10:30〜12:00
 定 員 :20名

dog_mark_gr.png狼林絵画教室「幻の魚・イトウ」
 博物画を手がける作家、狼林(ろうりん)の絵画教室。
 北海道に生息する「イトウ」をガッシュ(不透明水彩絵の具)で描きます。
 (画材提供:ホルベイン工業株式会社)
 日 時 :8月25日(日) 15:00〜16:30
 定 員 :20名

グッズ売上の一部を東日本大震災の義援金と野生動物の保護活動として
日本赤十字社、日本動物園水族館協会、WWFジャパンの3箇所に寄付します。

bnr_artnv_m.gif
ワークショップ画材ご提供:ホルベイン工業株式会社様
ホルベインアーチストナビ様HP

banageo.jpg

展覧会開催経歴

2007年4〜5月 
大阪市立環境学習センター生き生き地球館にて、10周年記念特別企画展「WILDLIFE ART展2007 うみ、やま、かわ、そら、もり…4名のワイルドライフアート作家による大自然の生きもの達」
作家講演とワークショップ開催

2008年4〜5月 
大阪市の咲くやこの花にて咲くやこの花館企画展「WILDLIFE ART展2008 うみ、やま、かわ、そら、もり…5名のワイルドライフアート作家によるかけがえのない地球の生きもの達」
作家講演とワークショップ開催

5月 
神戸市立青少年科学館にて神戸で開催のG8環境会議「洞爺湖サミット関連の環境大臣会議」
関連展覧会〜アートから見つめる環境〜ワイルドライフアート企画展「WILDLIFE ART展2008 うみ、やま、かわ、そら、もり…5名のワイルドライフアート作家によるかけがえのない地球の生きもの達」

2009年4〜5月 
東京都の港区立エコプラザにて企画展
「WILDLIFE ART展2009 うみ、やま、かわ、そら、もり…5名のワイルドライフアート作家によるかけがえのない地球の生きもの達」
作家講演とワークショップ開催

2010年4〜5月 
京都市環境保全活動センター 
京エコロジーセンターにて
企画展「地球のいきもの展〜ワイルドライフアートにようこそ〜」ワークショップ開催

5月 
NGO環境パートナーシップ協会より奈良平城京遷都1300年祭「アースディ平城京2010」出展

4〜6月 
秋田県立男鹿水族館GAOにて
「ジオアートワークスWILDLIFE ART企画展」
ワークショップ開催

7月 
よこはま動物園ズーラシアにて
「ジオアートワークスWILDLIFE ART企画展」

7〜8月 
神奈川県の東京ガス(株)ワンダーシップ環境エネルギー館にて
「海のふしぎ調査隊 特別展示 割り箸水族館」
ジオアートワークス企画 小池正孝個展

9〜10月 
大阪市の咲くやこの花館にて
ジオアートワークスWILDLIFE ART企画展 
花博20周年特別企画
「ワイルドライフアート2010 緑豊かな地球を考えよう」 ワークショップ開催

12月 
福岡県青少年科学館にてジオアートワークスWILDLIFE ART企画展「自然の王国2010」

12月〜2011年1月 
東京都葛西臨海水族園にて
ジオアートワークスWILDLIFE ART企画展
「WILDLIFE ART2010 5名の作家の絵画と
立体によるかけがえのない地球の生きもの達」
ワークショップ開催

2011年3〜4月 
東京都の渋谷区ふれあい植物センターにて
ジオアートワークスWILDLIFE ART企画展
「WILDLIFE ART2011 5名の作家の絵画と
立体によるかけがえのない地球の生きもの達」
ワークショップ開催

4〜6月 
北海道の千歳サケのふるさと館にて
ジオアートワークスWILDLIFE ART企画展
「WILDLIFE ART2011 5名の作家の絵画と
立体によるかけがえのない地球の生きもの達」
ワークショップ開催

8月
兵庫県のハウジング・デザイン・センター神戸にてジオアートワークスWILDLIFE ART企画展
「ワイルドライフアートの世界展 inHDC神戸」ワークショップ開催

2012年3月 
京都水族館開館に伴い
壁画とディスプレイに作品採用

2013年4〜8月 
北海道の千歳サケのふるさと館にて
ジオアートワークスWILDLIFE ART企画展
「WILDLIFE ART2013 かけがえのない地球の生きもの達」ワークショップ開催

2014年3月
よこはま動物園ズーラシアにて京都大学野生動物研究センターと共同開催
ジオアートワークスWILDLIFE ART企画展
「動物園大学 ワイルドライフアート企画展2014」

2015年3〜4月
高知県立のいち動物公園にて京都大学野生動物研究センターと共同開催
ジオアートワークスWILDLIFE ART企画展
「動物園大学 ワイルドライフアート企画展2015」

2015年10月
大阪中津のくまのみギャラリーにて
ジオアートワークス初の企画公募展
「オオカミとっても大好き展」

2016年3〜4月
日本モンキーセンターにて京都大学野生動物研究センターと共同開催
ジオアートワークスWILDLIFE ART企画展
「動物園大学 ワイルドライフアート企画展2016」

2016年10月
大阪中津のくまのみギャラリーにて
第二回ジオアートワークス企画公募
「オオカミとっても大好き展2」

2017年2月
大阪中津のくまのみギャラリーにて
第三回ジオアートワークス企画公募
「ドラゴンとまぼろしのけもの達展」

2017年2月〜5月埼玉県立川の博物館にて
「荒川水系の生きもの・サイエンスアート展」
ジオアートワークス出展

2017年3〜4月
愛媛県立とべ動物園にて
京都大学野生動物研究センターと共同開催
ジオアートワークスWILDLIFE ART企画展
「動物園大学 ワイルドライフアート企画展2017」

inserted by FC2 system